スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

納竿釣行!!

釣行日:12月30日(木)

今年も残すところあと僅かになり本来なら大掃除などで釣りに行ってる場合じゃないのですがそこはやはり釣り師だけに掃除より釣りを優先と言う事で予定通りHGのやま栄渡船さんに納竿釣行決行!

PB190001.jpg

今回は夏に行って以来の久々に釣友しげぞ~さんとの釣行(^ー^)ノ

PC300017.jpg

去年も最後はしげぞ~さんと一緒にやま栄さんに釣行したので2年連続でカキチヌでの大型狙いによる納竿釣行となりました!

やま栄さんも年内最終日と言う事もありお客さんも多いので少し早い6時半過ぎに1番船で出船し海女小屋前の2艘並びのカセに朝倉島を見て左にしげぞ~さんで右に僕が乗せてもらい釣り開始!!

最初は1号錘を付けてボケの落とし込みで様子を探ると潮は左へ結構流れてて着底する位置が遠いので2.5号の錘に換えて竿下や周りを探ると右前に投げて着底後に誘いながら少し手前に引いてきたときにアタリが出て本日最初のお魚であるトラギス君登場(^^;)

その後はボケだと中層で取られるし丸貝だとアタリも無いので1時間程して潮も緩んできたところで撒餌を入れて
カキの半貝での落とし込みにチェンジ!

ところがいざカキを落としてみると中層に無数に群がるタナゴにやられて底まで餌が落ちないΣ(⌒◇⌒;)

そこで渡船時に船頭さんに教えてもらった剥き身の腹の部分を小さく切って錘で落とす釣り方にすると着底まで餌は持つもののいまいち反応が悪い(ーー;)

じゃぁ底の活性が低いと判断しとりあえずは活性を上げる意味でアケミの割った物を潮上に撒いてカキガラの撒餌は少し前方の潮上に入れておいて静かにカキの半貝を船縁に落とすと無事着底(´▽`)

がやっぱり暫らく待ってもアタリが無い(-_-;)

その上ここ最近は何処の釣り場に行ってもそうですが潮が変で午前中は左へばかり流れてましたが止まったと思ったら速くなったりまた止まっても直にまた速くなってとコロコロ変わって釣りにくいったらありゃしない(-o-;

ただ昼近くになると緩む時間が長くなって底の活性も少し上がったようで餌が取られるようになり始めて少し期待が出来そうな予感が!?

でも結局は釣果の無いまま少し早めにお昼を食べて午後からに期待して再開!

すると潮向きが右に変わって感じ変わるかもと思ってた矢先の1時前に出たアタリを合わせると待望のドスンという手応えが伝わってよっしゃ本命ゲットや~と巻き上げてくると何か引きがおかしい(・_・?)

で上がってきたのは立派なアカメフグでした(-。-;)

それでも底は高活性になってきたので期待できるなと思ってたら雨がパラパラ降り出して暫らくすると雨と一緒に強風まで吹き始めて無茶苦茶寒くなるし穂先がブレてアタリが全く判らない~(T0T)

1時間ほどで雨は止み風も弱くなったので最終の迎えは5時なんでそこまで何とか1匹をと気合いを入れなおし集中もしなおして釣りしてると何と3時頃に今度こそ本当に本命をゲットする事に成功しました!!

本命と言ってもチンタでしたが( ̄_ ̄ i)

まっチンタでも本命ではありますからボーズは逃れたと一安心!

でも次こそ大物ゲットだ~と頑張ってはみるものの釣れてくるのは皆チンタサイズ(・_・;

結局納竿間際にも一枚釣れましたがこれも20cmぐらいのチンタ君で終了ヽ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄;)ノ

釣果はチンタ4枚にアカメフグ1匹とボーズこそ免れましたがまたまた何だかな~な感じでした(~_~;)

PC300018.jpg

とは言っても今回はなかなか一緒に行けなくなったしげぴょんとの釣行でしたし今年一年で一番お世話になった渡船屋さんで年末ギリギリに納竿できたので充分満足できる釣行となりましたけどね(^▽^)

2010年はこれにて無事終了!!

既にこれ書いてたら年明けちゃいました(;^_^A

明けましておめでとうございます!

皆さん今年もどうぞ宜しくお願いしますm(._.)m

ちなみに今年2011年は数も型も去年を上回る事を目標に頑張りま~す!






スポンサーサイト
2010-12-31 : 釣行記 : コメント : 10 : トラックバック : 2
Pagetop

年内最後の団子釣り!

釣行日:12月25日(土)

今回は年内最後の団子釣りという事で釣友のハッシーひでちぬさんに今回初めてお会いするUさんのお三方と共に迫間浦の宝成渡船さんへ行ってきました!

前回はエビで数釣りと目論みましたが結果はボーズとやってしまいましたので今回こそはと意気込んで渡船場に向かうと家を出る時は強風が吹き荒れてましたが着く頃には弱くなってていい感じ(^▽^)/

7時前に出船してひでちぬさんとUさんは養殖前の筏に乗り僕とハッシーは阿口の深場の筏に乗せてもらって釣り開始!

PC250007.jpg

段取りの早いハッシーが先に始めて何も居ないと言ってたので不安でしたが僕の竿下にはエサトリが居るようで感じは悪くなさそう(^.^)

で1時間程して団子釣りにチェンジして暫らくエビで打ち返してるとそのエビにアタリが出て掛かってきたのは20cmぐらいのチャリコちゃん(^^;)

PC250008.jpg

これでますますヤル気も出て打ち返しにも力が入ります!

がしか~しその後はどんどん活性が下がって餌が残りっぱなしと前回の菅島の時と同じような状況に(~_~;)

今回もヤバそうな気がして不安になり始めた頃にハッシーが得意の電話しながら釣法で本命をゲットしてチヌが居るのがわかってヤル気は急上昇!

でもそれっきりまた何も居なくなって昼を過ぎても状況は変わらずで時合いは来ても夕方かなと後半もエビで打ち返しを続けると2時ごろ久々に明確なアタリが出て遂に本命ゲットかと思いましたが上がってきたのはまたもや赤いのでサイズも朝のと良く似た大きさ(-_-;)

まっでも魚信があったのは良い事なんで次はチヌをゲットすべく気合いを入れなおしてエビやボケに丸貝と色々試すもまたそれっきりで時間はどんどん過ぎてあっという間に残り1時間程になったので丸貝で一発逆転を狙うと何と奇跡が・・・







起きるわけない(T-T)

結局またボーズを食らっちゃいました(TT▽TT)

今回は潮流もかなりキツイ2枚潮で途中から全く安定しなかったので相当釣り辛い状況でしたが名手ハッシーはちゃんと本命を釣ってますから流石でした!

にしても12月はこれで2連チャンの無釣果で次はいよいよ納竿釣行なんで何とか一枚釣りたいです(;´▽`A``

で更新遅れたので実は明日の30日がその納竿釣行日なんですが最後はやっぱりHGのやま栄渡船さんに久々に釣友のしげぞ~さんと今シーズン初のカキチヌに挑戦してきます!

さぁ今年を締めくくる釣りですから朝から気合い入れて集中し頑張っておチヌ様をゲットしてきます(^-^)ゝ
2010-12-29 : 釣行記 : コメント : 11 : トラックバック : 0
Pagetop

いい天気だ~

久々に残り少なくなった団子用の砂を採りにきました!

moblog_1a6aeef5.jpg
採るためには階段があってキツいけど今日は暖かいし海も綺麗で風が気持ち良いくらいです(^-^)

moblog_6a553e57.jpg

ただ少し前にあるテトラに釣り人が居て何が釣れるか気になるけど船でないと行けないから聞けないのが残念ですが…(^_^;)

さっ次は釣具屋に行ってきま~す(^-^)/~~
2010-12-19 : 釣行記 : コメント : 6 : トラックバック : 0
Pagetop

ラスト!

釣行日:12月11日(土)

今年も残すところあと半月程となりましたが釣りはまだ3回の予定があり今回はその内の1回目で最後の数狙いのつもりですから場所は久々に菅島のフィッシングパーク菅島さんに決めて行ってきました!

最近は日が上がるのも遅くなったので出発は何時もよりゆっくりにしてまずはスーパーと餌屋さんで買い物を済ませて現地に向かおうと店を出て車に乗ろうとしたら偶然その前に前々回の釣行で初めてご一緒していただいたサトシさんと嬉しい事にバッタリ遭遇(*^^*)

固い握手で挨拶をしてお互いを激励しあってからそれぞれの釣り場へ出発!

ゆっくり出たとはいえ渡船場に5時過ぎに着いたので暫らく待った6時半に船が着て荷物を積み込み10分程して1番船で出船し今回は予約した時に頼んでおいた1号筏に乗せてもらいました(^▽^)/

釣り座を岸向きに構えまずは団子を作りエビを混ぜたのとアケミの荒割りしたのをアンコにしたのを3個ずつ竿下に打ってからタックルの準備を済ませて釣り開始!

釣り始めは湾奥(右)に向かって潮が流れてて団子からエビが出ると少し流れた所でアタリが出て手のひらサイズのチャリコちゃんが連発(^。^;)

にしても食いが渋いのか掛かってくるチャリコは全て針が唇の皮一枚に掛かってるだけのような状態で何となくまた嫌な予感が!?

それでもその内これがチヌに変わると信じて打ち返していましたが潮が航路(左)に変わってから何故か徐々にアタリが無くなっていき遂には全く取られない状態になってまたまた予感的中( ̄Д ̄;)

しかも向きが変わってからは潮も早くなってきたのである程度まで流してみたりもしましたが全く餌は無傷で帰還するか筏を止めてるロープに引っ掛かってラインブレイク連発(ーー;)

更には追い討ち掛けるかのように筏に上がって直ぐは防寒着てると汗ばむ位だったのに弱い風が吹き始めるとその風がかなり冷たくて手が悴むほど寒くなりテンションは急降下((´д`))

でも少し潮が緩んだ11頃にボケをゆっくり流れに合わせて流しているとモゾモゾとしたアタリが続いて少し押さえた所でアワセを入れるとゴミでも掛かったように重いだけで引きも無いまま上がってきたのはコイツ!

PC110001.jpg

これで少しは状況変わったかと思いましたがまたまた餌が無事帰還する状態に逆戻り(T.T)

そのままお昼を向かえたので食事を済ませて悪くとも夕方には時合いは来ると信じて後半戦スタート!

潮はまた航路向きに早くなってましたが若干ナナメ前に出てロープに引っ掛からなくなってたので数十m先までエビを流しては回収を続けていると1時過ぎに遂にかなり流した先で引っ手繰るアタリでヒット!!

引っ手繰るような食い方だったので多分アイツかなと予想はしましたが上げてみるまでは判らないし大きくはないにしてもチャリコほど小さくもなさそうなんでワクワクしながらやり取りして遂に姿が見えてきたその魚はやっぱり赤でした(-o-;

まっでもカレイ以降何も釣れてなかったから引きを堪能できただけでも嬉しかったのでまた時合いが来るのを信じて頑張る気になれましたけどね(^▽^;)

その後も数回流した先でアタリがありましたが食いが相当渋いようで針掛かりには至らずあげくまたアタリが無い状態に!

でも夕方になって潮も緩み遂に待ちに待った夕方の時合いが・・・









来るわけも無く4時半に納竿してあえなく撃沈(TT▽TT)

PC110002.jpg

釣果は30cm程のマダイとカレイのみでした(-_-;)

けどこの日は1~4号の筏は全滅で5~8号の方も良い人で2、3枚と相当悪かったようでまだそんな魚が見れただけでもマシだったようですけどね( ̄_ ̄ i)

まっ最後の数釣りと言う目論見は外れて全く出来ませんでしたが実は今回の釣行にはもう一つ目的があってそっちは無事に済ませてきました!

それは毎年恒例となっている4月の菅島釣行会の為に筏を全て予約してくる事!!

日にちは4月23日(土)でだいたい例年の菅島は第2週か遅くとも第3週には結構な数が釣れ始めて2年程前には
三桁釣りも出たほどなんで良い日に当たれば爆釣も期待出来ます(o^∇^o)ノ

と言っても僕らが行く日はだいたい良くない日が多いかも!?

まっ何にしても大勢での釣りもまた普段の釣りとは違った楽しみもあるので興味のある方は是非ご参加の程を(^.^)

ちなみに現在でも数名の参加者は決まってますが人数によっては筏の予約台数を減らすのにキャンセルしないといけないので募集は3週間か遅くとも2週間ほど前には締め切りたいと思ってます!

さっとりあえず次は25日に今度は型狙いで行ってきますv(=∩_∩=)

2010-12-14 : 釣行記 : コメント : 8 : トラックバック : 0
Pagetop

ありゃりゃ


もう昼だというのにまだカレイ一枚のみ(~_~;)

朝のうち沢山居たチャリコすら居なくなってエサ残りっぱなし!

このままではまさかの結果になりかねないので昼からも頑張ります(*´д`*)
2010-12-11 : 釣行記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

FC2カウンター

潮時表

プロフィール

ボーズマン

Author:ボーズマン
三重在住 

始めて数年経ちましたがいまだにかなりの下手っぴかかり釣り師です。
ほぼ三重ばかりの釣行ですがたまに県外にも出没してますから、もし何処かで見掛けたら色々とアドバイス等お願いします!

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。