スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

今年最後の数狙い!

釣行日:12月12日(土)

12月も半ばだと言うのに暖冬と言われてるだけあっていまだにたいして寒い日も少なくて防寒着を着ると暑いくらいの日もあって釣り師にとってはありがたいかぎりですね~(⌒∇⌒)

でもこの日は前日が雨だったので気温は暖かい予報でしたが強風になると思ってこの冬初の練炭とラ-メンを持参して9月以来のフィッシングパーク菅島さんに行ってきました。

まだ予想に反してほとんど風も無い朝6時半に出船して予約時に船頭さんがススメてくれた6号筏に降ろしてもらい準備開始!

ここの浅場の1~4号の筏は全て乗ったことありますが深場の5~8号の筏は全く乗ったことがなく今回の6号は航路側から2番目の筏です。

PC120026_convert_20091214115435.jpgPC120023_convert_20091214115338.jpgPC120024_convert_20091214115409.jpg
ちなみに写真の2枚目が浅場の1~4号筏で3枚目が隣の釣り物語さんの筏です。それと隣の7号筏にはこの釣りでは珍しい若くて可愛い女の子が乗ってました。でもだからって良い所を見せようなどと言う邪な考えは持ってませんよヾ(;´▽`A``アセアセ

で何時もなら糠と砂で作った団子なので既に混ぜてあるため直に海水で練り始めますが今回は久々に全て市販の団子でしたからまずは混ぜる所からなんで何時も以上に一苦労(^。^;)

団子が出来たらタックルも準備してまずは様子を探るつもりで1号の錘でボケを落とし込んでみると中層でアジが猛烈にアタックしてきてヒット!

PC120027.jpg

こりゃダメだと直に団子釣りにチェンジしてみると底はそれほど餌取も居ないのか餌が残ってくるのでまずはチヌを寄せるつもりで撒き餌のシラサもたっぷり入れた団子で打ち返し始めて直の3投目にまさかの本日1枚目の御チヌ様ゲットv(=∩_∩=)

PC120021.jpg

その20分後くらいに2枚目も釣れて今日はかなり良い釣りになりそうと何時もながら甘い考えを持つとバチでも当たったかのようにそこからはアジの猛攻にあい昼までで4枚となんだかな~の釣果(ーー;)

でも何時かは時合いが来ると信じて頑張っているとここ最近のアタリパターンでもある中層で団子を割っての落とし込みで立て続けに2枚追加でヨッシャー時合い到来!!

が喜んだのもつかの間でその後はまたもアジの猛攻にあい中層での釣りを諦めて底での釣りにかえるとそれまで餌取に秒殺されてたのにサシエが無傷で帰ってきたのでもしやと思い底でじっと餌を置いておくとモゾモゾの後グッと穂先を押さえ込むアタリでヒット!

しかも結構な良型のようで一気に力強く前方へ走りだしたのでラインの強度を信じて魚の走りを止めた瞬間にフッと軽くなってバレちゃいましたがな~(T_T)

信じたラインは期待どおり全く問題なかったし止めてたからテンションも緩めてないのに何故か身切れでもしたのか針外れでのバラシでしたがその後はまたもアジさんが復活してチヌさんは何処へ(?_?)

それから本当に何とかと言った感じで数枚追加して25~34センチのチヌが9枚と最後の数狙いにしては超が付く不完全燃焼で終了となってしまいました。

PC120028.jpg

まぁ風も結局それほど強くなることもなく釣り日和だったしこの日の目的は数狙いと共にハリス用ラインのシーガーグランドマックスFXの使用感の検証だったのでそちらはそれなりに出来たかなって感じであくまでも僕の印象ですがカカリ用のラインよりはかなり強度は強い気がしました。ただ普段僕が気に入って使ってるカカリ用のラインよりはしなやかさが売りのFXでも少し硬い気がしましたし今回もありましたがライントラブルで長めに切ったり高切れした時を考えると長さがかなり短いので不安ですし値段的に勿体無いかなというのが貧乏な僕の印象ですが値段と長さを気にせずに強度のみを求める方には充分満足できるラインだと思いますよ(^^;)

これからは目的が型狙いに変更するから使用するラインも太くなるし強度も充分あるから何時もどおりお気に入りのカカリ用黒鯛ピラニア筏かかりを買ってこよっと(^.^)

でもって次回はいよいよ納竿釣行だけにやっぱりこの時期だしデッカい御チヌ様狙ってやま栄渡船さんでカキチヌに挑戦!数回チャレンジしていまだに釣果を上げたことが無いカキチヌだけに全く釣れる気はしませんがとりあえず頑張ってきます(^-^)ゝ





スポンサーサイト
2009-12-14 : 釣行記 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

やはり!
名手は何処でもどんな状況でも必ず釣果を叩き出しますねm(__)m

素晴らしいの一言です。
何故そんなにチヌに好かれているのかうらやましい限りです!

是非ご指導ご鞭撻の程宜しくお願い致します。
m(__)m

名手様へ
2009-12-15 23:09 : はっし URL : 編集
まぁ何と言いますか
釣れる場所で釣りしたらおいらのような迷手でも少しは釣れるってこっちゃね( ´∀`)

てことは名手ハッシーや名手しげぴょんなら三桁は釣ってたってことやね!

やっぱり2人にはまだまだ教えて貰うことが山積みだよ(^_^;)
2009-12-16 07:52 : ボーズマン URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

FC2カウンター

潮時表

プロフィール

ボーズマン

Author:ボーズマン
三重在住 

始めて数年経ちましたがいまだにかなりの下手っぴかかり釣り師です。
ほぼ三重ばかりの釣行ですがたまに県外にも出没してますから、もし何処かで見掛けたら色々とアドバイス等お願いします!

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。