スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

名手と共に

釣行日:3月5日(金)

2月は体調不良のため1回しか行けなかったので3回行く予定の3月の初回は鳥羽のやま栄渡船さんに決めましたがやっぱり僕の行く日は雨予報(-。-;)

のはずが流石は晴れ男の名手ハッシーとの釣行だけあって予報が晴れに変わり気温もグッと上がるらしいので絶好の釣り日和に(^.^)

実際渡船場に着いて船に荷物を積むのに車を降りても全く寒さを感じず積み終えた後に朝食を済ませ船頭さんを待つ時間に団子を作ると汗ばむくらいの気温でした!

P3050041.jpg

6時半頃に船頭さんもみえて出船し僕らの他には4名のお客さんがみえましたが皆さんカキチヌのようでカセに乗られましたが僕らは敢えて団子で狙ってみるつもりなのでたっぷりのシラサを持って大村の沖の筏に乗せてもらい2人揃って沖向きに釣り座を構えていざスタート!!

朝一は落とし込みで様子を見るも何かしらは居るみたいですが反応は弱いので数投で団子釣りにかえ寄せるつもりでシラサをたっぷり入れた団子で打ち返す事にして船頭さんに戴いたイガイのミンチも団子に包んで撒き撒き。

がこの時期は良くあることですが団子を入れたら竿下には何も居なくなりましたとさ(T.T)

更に潮もかなり速くなってきちゃったからさぁ大変(-_-;)

とにかく流しちゃえ~とどんどんラインを出していきますがやっぱり何も居ねぇー(T0T)

ハッシーなんてラインを出し切るまで流しましたけど餌は無事生還(-o-;

でも暫らくすると諦めず流していたハッシーが何かしらの餌取の反応を感じはじめて遂にヒット!!

正体はフグでした!

その後直に僕にもアタリがキターーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー(^○^)

しかも典型的なエビアタリでコツッと前アタリの後穂先を押さえ込んだので間違いなくチヌのつもりで大アワセを入れると軽いし引きも何かおかしいと感じながらのやり取り後に上がってきたのは何とタナゴですやんΣ(⌒◇⌒;)!!

P3050043.jpg

完全にチヌと思ってたのにアタリに騙された~(TT▽TT)

この後もハッシーは大フグで僕にはおもいっきり流した先でタナゴちゃんや小フグが再び釣れて何だかな~の展開(ーー;)

P3050047.jpg


それからもたまにアタってくるのは餌取ばかりですがまだ何か居るだけマシかと頑張って打ち返していると団子から餌が出て直に穂先が押さえ込まれてまたまたヒット!!

少しサイズアップしたこいつでした!

P3050048.jpg

しか~し昼前になると一段と活性が下がり全く餌が取られない状態になってしまったのでおいらが昼食タイムにして鍋焼きうどんに食らいつき更にはから揚げ弁当も完食!

では昼からまた頑張りますかと始めましたが一向に潮は緩まず流しても止めてもアタリ無しともうお手上げ\(||_ _)/

結局3時頃の干潮にやっと潮が緩みシラサを流しているといきなり引っ手繰るアタリで何かが来た!

今までとは明らかに感じる重さも引きの強さも違ってヨッシャーとやり取り開始して直にフッと軽くなっちゃった(T-T)

仕掛け回収するとラインがスパッと切れてたのでデカいフグやったのかなと諦め次はチヌかもと期待してみましたが低活性は変わらないし潮が上げに変わってからは筏の下に流れ出して釣りにくいので沖向きの左にとってた釣り座を菅島向きに変えてみましたが状況はやっぱりさっぱり(゜_゜i)

時間もあっという間に過ぎて5時前に残った団子に残ったシラサを全て混ぜ込んだ団子を一気に投入して1号の錘でボケを落とし込むとシラサの大量撒き餌が効いたのか久々に良いアタリが・・・!

P3050051.jpg

最後もやっぱりこいつの登場で敢え無く二人揃ってチーンと終了!

筏の僕らはダメでしたが帰りの船には牡蠣で良型のチヌを釣られた方もみえたのでまだ少し筏は早かったのかも!?

陸に上がってからは何時もどおり船頭さん達と楽しく雑談させていただきましたし久々のハッシーとの釣行で無釣果で終わってもやっぱり満足の釣行になりました(o^∇^o)ノ

それにしても名手の釣りは見とれる程に格好良かったし勉強になりました!

P3050049.jpg

どうです!?この後姿!!格好良いでしょ!?

この後姿の名手とは次は4月後半まで一緒には行けないのでそれまでに見せてもらった釣りを少しは出来るように頑張って練習しよっと(^^;)

次回は13日の土曜日に今月初めにオープンしたばかりのフィッシングパーク菅島さんに行ってきます!

ここはいまだにこの僕がボーズを経験してない所なんですが流石に今回はその可能性大ですかね(-"-;A

まぁしかし相性を信じて一枚でも釣れる様イケメン船頭の所で頑張ってきます(^-^)ゝ



スポンサーサイト
2010-03-07 : 釣行記 : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

誰だ?
その哀愁漂う後ろ姿は…


まあ久しぶりに名人ボーズマンの電撃鬼合わせも見れたし釣りに対する素晴らしい姿勢を見れただけでも大満足でした!

是非ともまたご一緒させて下さいね。
m(_ _)m
2010-03-07 23:26 : ハッシ URL : 編集
いやいや
おいらの方こそ貴方のあの繊細な穂先の使い方や筏のあちこちを探る姿勢にはほとほと感心させられました!

此方こそまたご一緒のほど宜しくお願いしますね_(._.)_
2010-03-07 23:31 : ボーズマン URL : 編集
僕も褒めて~な~!
 なんやさ! 二人で褒めあって・・
僕も・・・褒めて!   何もでんけど!!

 早いのが?遅いのか?団子が悪いのかええのか?

 ほんまに落ち込む・・考え込む時期やね~~!

ま、その内に・・・当たるやろ!  と、僕は行く!
2010-03-09 10:15 : 僕は桃色合羽だ! URL : 編集
何時も
桃さんの事は神の如く崇めてますやん(^人^)

あのまさに哀愁漂う後ろ姿の格好良さには何時も惚れ惚れしてますよ(*^_^*)

てこんな感じで良い!?( ´艸`)
2010-03-09 10:24 : ボーズマン URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

FC2カウンター

潮時表

プロフィール

ボーズマン

Author:ボーズマン
三重在住 

始めて数年経ちましたがいまだにかなりの下手っぴかかり釣り師です。
ほぼ三重ばかりの釣行ですがたまに県外にも出没してますから、もし何処かで見掛けたら色々とアドバイス等お願いします!

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。